健康法に近道なし!健康法は無理なくこつこつと!あなたに合った健康法を見つけましょう!このブログは健康になるためのポイントをいろいろな面から検証し発信して行きます。

真向法のプロ 整体カウンセラーが語る股関節柔軟の秘密 

健康の秘訣?じつは股関節の柔軟性がカギを握っているのです。
股関節の動きに特化した体操「真向法」の秘密に迫ります。永年指導してきた経験から生み出された整体カウンセラーKEIの健康法を語ります。
 
ご訪問ありがとうございます。
このブログは股関節の柔軟性が身体に如何に寄与するものなのかを説くブログです。 また、それに関連した様々な情報も載せていますので、あなたの健康に必ずお役に立てるものと確信しています。是非参考にしてくださいね。

真向法は究極の健康体操です!真向法ストレッチ体操教室・疲労快復助健院

Yahoo!ブックマークに登録

Add to Google

人気ブログランキング - 整体カウンセラーの☆これで納得!健康法
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
チーム・マイナス6%

楽天ショッピング

NEWS




あわせて読みたいブログパーツ
RECOMMEND
NHKビデオ入門シリーズ 健康になる真向法
NHKビデオ入門シリーズ 健康になる真向法 (JUGEMレビュー »)

真向法の基本動作をわかりやすく解説する入門ビデオ。
RECOMMEND
好きを仕事に!―女性が創る・活かす・変える・続ける
好きを仕事に!―女性が創る・活かす・変える・続ける (JUGEMレビュー »)
江園 啓造, 山本 のりこ, 平尾 俊
うちの真向法教室の生徒さんでもある江園 啓造先生がこのたび本を出版されました。日本国内の女性起業家の、といっても流行りのサクセスストーリーではなくごく普通の生活の中から夢を実現した女性達の生き方を取材したドキュメント本です。これから好きなことをやって仕事をやりたい女性のとても参考になる本です。
LINKS
PROFILE
みんなのブログポータル JUGEM

SPONSORED LINKS
    
MOBILE
qrcode

カード比較マニュアル
カードローン比較

ジャパンネット銀行

楽天銀行



ESET Smart Security V4.0

ページランクカウンタ
 
はじめての方へ | 真向法とは | 真向法教室 | よくある質問 | 生徒さんの声
このブログのメイン記事
◆股関節を柔らかく
柔軟性
股関節の柔軟性
股関節を柔らかくすることのメリット
股関節を柔らかくして・・
私の股関節
私のカチカチのからだ
初めての気づき
柔らかけりゃいいってもんでもない
股関節がかたいと
股関節とヒザ
ふくらはぎ
ハムストリング
ヒザを伸ばしておくこと
体の手入れ
股関節と歩行
続・股関節と歩行
足首の柔軟
老化とはかたくなること

◆肩甲骨を動かせ
猫背と肩甲骨
猫背が悪いわけ
肩甲骨を動かせ!
肩甲骨の動き良くしておくこと
続・猫背が悪いわけ

◆肩こり
自分で即行、肩こり解消
肩こりと直立2足歩行
肩こりと筋肉

◆腰痛
椎間板ヘルニアと真向法
続・椎間板ヘルニアと真向法
椎間板ヘルニアのMさん
大事な大事な椎間板
腰椎4番、5番がヘルニアになり易い?
椎間板ヘルニアの痛みって?
腰の周りの筋肉
腰の深層筋
インナーマッスルがとっても大事なんです
インナーマッスルを鍛えましょう!
椎間板とコラーゲン
ヒアルロン酸、コンドロイチン、グルコサミン
椎間板ヘルニアのミクロの原因遺伝子
腰部椎間板ヘルニアにならないために

◆真向法って?
真向法とは
真向法の原点
真向法第一体操パート1
真向法第一体操パート2
真向法第二体操パート1
真向法第二体操パート2
真向法第三体操パート1
真向法第三体操パート2
真向法第四体操パート1
真向法第四体操パート2
たかが真向法、されど真向法

◆姿勢は大事です
姿勢
良い姿勢の作り方
良い姿勢を獲得するには

◆呼吸
横隔膜
腹式呼吸がいいわけ
呼吸と自律神経
腹式呼吸のやり方
続・腹式呼吸のやり方
呼吸で力を抜く
ヘソ天呼吸

以下はその他のトピック記事







こちらも健康情報満載ですよ
健康と医療(全般) Ranking

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
スーパーサイズミー
こんにちは

私は最近はもう映画館で映画を観ることはめったになくなりましたが、
去年の今頃だったかな?

ある映画がどうしても観たくてわざわざ海老名まで行ったんです。
上映してるところが一番近いところで海老名だったんです。

海老名と言うと横浜から結構遠いんですよね。
まあ仕方なく仕事を終え、車で最終上映時間に間に合うように行ったわけです。

その映画の題名は
スーパーサイズミー

この映画は某ファストフードM社のハンバーガー(すべてのメニュー含)をスーパーサイズを中心に
朝昼晩3食とも1ヶ月間食べ続けると体がどうなるかというアメリカのドキュメンタリー映画です。

スーパーサイズというのはドリンクとかハンバーガー、ポテトフライなどの特大サイズのことです。

数人の医師、栄養士の管理下で監督自身(モーガン・スパーロック)
が実験台となって実行するのですが
1ヶ月経たないうちにドクターストップがかかったんです。

どのようになったのかというと体重は十キロ以上増え、
胃、肝機能をはじめ様々な血液検査数値が異状を示してきた。

特に肝臓は肝炎寸前まで行ってしまったんです。

ここまではそんななことすれば「ふーんそうなるかもね」位に想像がつきますよね。

しかし私が恐ろしいと思ったのは、
中毒症状になってしまったということです。

毎日ハンバーガー(ドリンクや他のすべてのメニュー含む)を食べ続けるうちに
体の調子は重苦しく悪くなって行きます。

息苦しさや頭痛もするようになりました。

でもある時期になるとその食事をすることによって逆に体の調子が良くなってしまったんです。

監督曰く
「どんなに気持悪くても、むかむかしても食べたくて食べたくて仕方がない」

これには驚きました。まさに中毒です。

抜けられなくなってしまった。

まあこんな極端な食事をする人はいないでしょうけど(アメリカではいるらしい)
日頃ファストフードばかり食べていると、じわじわと確実にその食べ物に順応した体が形成されてしまう可能性は大いにあります。

ちなみにこの映画の後に全米のそのファストフード店からいわゆるスーパーサイズのハンバーガー、ドリンク、ポテト類が一斉に消え、ヘルシー路線に方向転換したそうな。

その後の監督はというと
フィアンセがベジタリアンだったこともあり、彼女の献身的な解毒の食事サポートのお陰で元の健康体に戻ったそうです。

参考までにこの映画の登場人物である医学博士のコメントを載せておきますね。
ジャンクフードの欲求はそのものを食べたいからではなく、食品中に含まれる中毒性物質のためなのです。ファーストフードは多くの中毒成分を使っているために繰り返し食べたくなります。」 

怖いですね。 いつもランキングにご協力ありがとう!

本も出版されてます。
  ↓↓↓↓   
 食べるな危険!!ファストフードがあなたをスーパーサイズ化する食べるな危険!!ファストフードがあなたをスーパーサイズ化する
スポンサーサイト
- | 22:00 | - | -
健腰館〜専門家が勧めるこだわりショップ〜
コメント
from: kei   2006/02/18 8:58 PM
からすさん、はじめまして。コメントありがとう!
健康問題にファストフードはよく取りざたされますが、食べる食べないは個人の自由。安くて便利で気軽に食べられれば、やはり健康は二の次だという人が覆いと思います。食も自己責任ですね。(^^;
from: からす   2006/02/17 2:58 PM
確か一昨年に初公開されたときに見ましたよ。
ファストフードや食のグローバリズムに反対する本は、実は5年ぐらいから各種様々でていますよ(邦訳が)。一番面白かった例が、食だけでなく食を含めた自分たちの生活を守ろうとした、フランスのロックフォール地方(すげー田舎だったよ、行ったけど)のマクドナルド進出反対の例ですね。
なんでかというと人間は、やっぱり与えられた環境に慣れちゃいますからね。食だけでなく、食文化そのものを守らないといけない。と言う発想だから。
マクドってばよ、ようやく最近日本でもサラダを販売するようになりましたが、アメリカ本国での健康問題は随分取りざたされていて15年前にはすでに本国でサラダやダイエットメニューを売り出していたんですね。ひどいや。って思いません?
from: kei   2006/02/10 9:00 PM
ローラ☆22さん、またまた感謝感激です!ブログ大賞に投票していただけるとは。まだまだこのブログは始めて2ヶ月目という若輩ブログです。これからもぜひよろしくです。ありがとうございました。(^^)
from: ローラ☆22   2006/02/10 2:54 PM
前の日記にもカキコしたローラです。
添加物中毒・化学物質中毒・・
タバコとおなじ・・わかるような気がします。
為になります!!

ちなみにブログ大賞投票は、りっちゃんと言う名前で投票して有ります♪
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaihuku.jugem.jp/trackback/62
 

健康に近道なし!健康法は無理なくこつこつと!あなたに合った健康法を見つけましょう!

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

Powered by ロリポブログ


借金